お知らせ

>

年末年始の営業のお知らせ

2017年12月20日

年末年始の休業時間は次のとおりとさせていただきます。
2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)
※2018年1月5日(金)9:00より通常営業となります。

休業中のお問い合わせは、こちらまでお願いいたします。
尚、お問い合わせの対応は2018年1月5日(金)からとなりますのでご了承ください。

DTD4.00(建設CALS28)のXMLファイルがインポートできるようになりました

2017年12月18日

平素より『Boring Cloud』をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、リリース済みのXMLデータインポート機能につきまして、DTD4.00(建設CALS28)に対応いたしました。
建設CALSの規定に則って作成されたボーリングデータがインポートできます。

今後もお客様にご満足いただけるシステムの提供を心がけて参りますので、
変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

柱状BASEで作成したデータを取り込みできるようになりました

2017年11月28日

平素より『Boring Cloud』をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、柱状BASEデータ取り込み機能をリリースいたしました。「データ取り込み」から、柱状BASEで作成したBOR形式のボーリングデータをインポートできます。

また、近日中にーリング交換用データ取り込み機能(XML形式)のCALS28対応もリリースいたします。

今後もお客様にご満足いただけるシステムの提供を心がけて参りますので、
変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

電子納品データをインポートできるようになりました

2017年10月17日

平素より『Boring Cloud』をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、下記機能をリリースいたしました。
・電子納品データ取り込み機能
・土質試験結果一覧表のプレビュー表示機能

電子納品データを取り込むことができます。現在、DTDバージョン2.10, 3.00に対応しております。

また、柱状図プレビューにつきまして一部の不具合を修正いたしました。

今後もお客様にご満足いただけるシステムの提供を心がけて参りますので、
変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

XMLファイル形式のボーリングデータがインポートできるようになりました

2017年08月15日

平素より『Boring Cloud』をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、ボーリング交換用データ取り込み機能をリリースしました。
建設CALSの規定に則って作成されたボーリングデータがインポートできます。現在、DTDバージョン2.10, 3.00に対応しております。

合わせて、BoringCloudからBoringJrに取り込み可能な形式でファイル出力する機能をリリースいたしました。

今後もお客様にご満足いただけるシステムの提供を心がけて参りますので、
変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

業務に関連するファイルを添付できるようになりました

2017年07月25日

平素より『Boring Cloud』をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、以下の機能リリースと修正を行いました。

■業務に関連するファイルデータの添付機能
ボーリングデータの入力画面もしくは検索結果画面から、ファイルを添付することができるようになりました。添付可能なファイル形式に制限はございません。

■地質区分画面の地質選択画面デザイン改修
入力モード「CALS16モード」「CALS20モード」「CALS28モード」地質選択画面のデザインを改修しました。

今後もお客様にご満足いただけるシステムの提供を心がけて参りますので、
変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

ネットワーク障害発生のお詫びと復旧のお知らせ

2017年07月18日

平素はBoring Cloudをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、ネットワーク障害により、2017年7月18日18時20分~22時00分の間、サービスにアクセスできない状態となっておりました。
現在は復旧作業が完了しております。

■障害発生期間
 2017年7月18日(火)18時20分~22時00分

■障害内容
 サービスにアクセスできない

お客様に多大なるご迷惑をおかけしておりますことを謹んで深くお詫び申し上げます。
今後ともBoring Cloudをよろしくお願いいたします。

建設CALS16形式の柱状図入力に対応いたしました

2017年06月21日

平素より『Boring Cloud』をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、柱状図作成時の入力モードにCALS16モードを追加いたしました。
主な特徴は以下の通りです。

■地質区分の入力がCALS16に対応
※CALS16モードは有料版をご契約いただいたユーザーのみご利用いただけます

合わせて、下記機能の追加・修正を行いました。
■検索条件に「緯度経度未入力」の追加
■柱状図プレビューからの個人情報の表示/非表示切替機能の追加
■CALS28モードでの測地系選択ボタンの修正

今後もお客様にご満足いただけるシステムの提供を心がけて参りますので、
変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

建設CALS28形式の柱状図様式に一部対応いたしました

2017年04月27日

平素より『Boring Cloud』をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、地質・土質調査成果電子納品要領(案)平成28年10月版の柱状図様式に一部対応いたしました。
対応した柱状図様式は以下の通りです。
■土質(標準貫入試験)様式
■岩盤様式
■地すべり(標準貫入試験)様式
※上記の柱状図様式は、有料版をご契約いただいたユーザーのみご利用いただけます。

新しい柱状図様式をお試ししたい方は、お問い合わせよりどうぞお気軽にご連絡ください。

また、地質・土質調査成果電子納品要領(案)平成28年10月版にて指定されている以下の柱状図様式も
近日中に公開予定ですので今しばらくお待ちくださいませ。
■土質(オールコア用)様式
■地すべり(オールコア用)様式

今後もお客様にご満足いただけるシステムの提供を心がけて参りますので、
変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

BoringCloudで登録した柱状図がReportMAPで表示できるようになりました

2017年03月09日

平素より『Boring Cloud』をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、BoringCloudで登録した柱状図の位置がReportMAP上に表示されるようになりました。
合わせて、ReportMAP上からBoringCloudで登録した柱状図を表示できるようになりました。
※1:柱状図は簡易柱状図のフォーマットで表示されます
※2:Boring Cloud ProとReport MAPをご契約いただく必要があります
【Report MAP】https://www.reportmap.com/

今後もお客様にご満足いただけるシステムの提供を心がけて参りますので、
変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。